About

Narrative と Visualをかけ合わせたこの"NarratiViz"では、グラフィックカタリスト Kobari Mikiのポートフォリオをご紹介します。


お互いに、大切だと思っていることを、もっと伝えあうために。

「誰かがこう言ってるから」

「世間ではこれが正しいから」

と、自分の言葉で自分の可能性を閉じてしまうのではなく、大切にしていること、本当は大切にしたいことを、もっと自由に語り、生きていけるように。たとえそれが他者からみたら不完全な物語であっても、それを語れる勇気になるように。


対話や議論の場で絵や文字を使って描き、今まで語られえなかった新しい物語を共に紡いでいく触媒(グラフィックカタリスト)としての活動記録です。


mikismallpin

Graphic Catalyst from Japan, Tokyo at graphic catalyst biotope and Fujitsu Ltd. I’m practicing narrative approach , bikablo and art of harvesting.

投稿141件フォロワー478人619人をフォロー中

Instagram

Kobari Miki 

グラフィックカタリスト

グラフィックカタリスト・ビオトープ所属

システムエンジニアとしてアプリ開発・設計を経験したのち、企業内人材/組織開発に従事。

新人研修で導入したArt of Hosting and Harvesting(参加型リーダシップトレーニング)にて、対話と想いの見える化・その場のあり方に共鳴し、自分もペンを持ち始める。

カンファレンスでのグラフィックレコーディングや、会議や対話の場でのグラフィックファシリテーション、本やWEBでのイラストレーションも提供。「より学びが促進され、想いが伝えあえるグラフィックと、問いのあり方」を探求しながら、ペンと紙を持って活動している。

----------

2016年 9月

JIEL主催 Tグループトレーナートレーニング修了

2015年 5月

Diversity Counselling New Zealand 主催 Narrative Therapy Workshop修了

2017年 6月

ドイツを拠点としたビジュアルファシリテーター向け教育機関bikablo academieにて、basic Visual Facilitation Training/advanced Visual Storytelling Trainingを修了


メディア掲載一覧