Graphic Catalyst Biotope

Visual Facilitation Forum 2017

10月22日に東京で開催された「ビジュアルファシリテーションフォーラム2017」にて、

”創造的な現場をつくる”というテーマで小針美紀が登壇し、

”想いを引き出し、伝えるための技術「エモグラフィ」”というテーマでタムラカイがワークショップを実施しました。


当日は大型の台風が来ていましたが、「描くことで開かれる道」があると信じた120名もの人が、北は北海道から南は沖縄と全国各地から集まりました。

参加者最年少はなんと中学1年生。


【テーマセッション:創造的な現場をつくる】

たくさんの人がスケッチノートをしてくださいました。



【ワークショップ:想いを引き出し、伝えるための技術「エモグラフィ」】


登壇者・参加者の隔たり無く、「描きたくなった描ける」よう、たくさんの「描く場」が用意されていました。

登壇者、スタッフのみなさんとの集合写真。

この場を開き、お声がけくださり、ありがとうございました!

http://www.graphiccatalyst.com/posts/3343341

NarratiViz

えがいたら、世界はもっと、変わってく。