Madre Bonita DAY 2016

NPO法人マドレボニータさま主催のチャリティイベント「Madre Bonita DAY 2016」にてグラフィックレコーディングをしました。今年のテーマは、”子育てのスタートをみんなで支えよう テクノロジーとコミュニテイで私たちの子育てを変えていく みんなではじめる新しい「家族」のかたち”。マドレボニータ様とは、アプリお披露目会からのご縁で、理念にとても共感しています。

今回は、イベントの中で”ビジュアライズのしかけ”をご提案し、実施しました。


そのうちの一つがこちら。アジェンダと、今何をやっているかの見える化。本イベントでは途中で参加される方もいるとのことだったので、「今って何やってるのかな・・・」と不安になって入るのを躊躇しないよう、このような仕組みをいれました。


もちろんその間に書き描きします。

描いた後には、この場のフィードバック(私はハーベストバック=「この場で収穫されたことは何だと感じたかを返すこと」と呼んでいます)もさせていただきました。


会の終わりには、チェックアウトとして会場のみなさんに「これからやってみたいこと」をりんごのふせんにかいてもらいました。そして何もなかった木に・・・

こんなにたくさんのハーベスト(収穫)が!

記事にも掲載いただきました。

NarratiViz

えがいたら、世界はもっと、変わってく。